月別アーカイブ: 2013年4月

毎日新聞がお詫び記事を掲載

毎日新聞は4月28日付の記事にどこの政党からも推薦を受けていない清水氏が、自民党と公明党からの推薦を受けているという記事を掲載したことで、翌29日にお詫び記事を掲載した。

元の間違えている記事

27日には再選を目指す現職の清水勇人氏(51)=自民、公明推薦=が浦和区に事務所を開設

元の記事のURL 現在は消えている

テレビ埼玉 4月30日にさいたま市長選挙の公開討論会を生放送

テレビ埼玉は4月30日(火) 午後7時から9時まで、さいたま市長選挙立候補予定者討論会を放送する。

出馬を表明している大石豊氏、清水勇人氏、長沼威氏、吉田一郎氏が出演し、清水市政1期4年の評価、地下鉄7号線延伸、新庁舎建設と大宮駅周辺開発、子育て政策、政令市さいたま市の将来像についての討論会を生放送する。

さいたま市長選で公開討論会を生放送、30日テレ玉 埼玉新聞

テレビ埼玉

中森福代氏は市長選挙へ不出馬

正式な出馬表明をしないまま、事実上の選挙活動を展開し、4月19日には事前審査も受けていた中森福代氏だが、4月20日の講演会役員会で不出馬が決定したという。

埼玉新聞には
「将来の国政復帰を目指すべきという意見が役員会で多数を占めた。防災・環境などの地域活動を続け、国とのパイプ役として働き、力をつけて国政に臨みたい」
と語ったそうだが、今夏の参院選出馬は考えていないとのこと。

さいたま市長選挙の他陣営の態度は現在決めていないとのこと。

中森氏は不出馬 現新4氏の戦いに/さいたま市長選

さいたま市議会議員の見沼区補選で高子景氏が出馬へ

2013年5月に行われるさいたま市長選挙と同日選挙となるさいたま市議の見沼区補選に、村井英樹衆院議員(埼玉1区)の秘書、高子景氏が出馬すると毎日新聞が報じている。

記者会見で「子どもたちが安全安心して暮らせる街をつくりたい」と語ったという。

他に宮永照彦氏と鳥羽恵氏が出馬表明している。

輿水恵一氏が2012年の衆議院議員選挙に出馬したための補選。

選挙:さいたま市議見沼区補選 自民衆院議員秘書・高子氏が出馬へ /埼玉

民主党がさいたま市長選挙で推薦・支持は出さない意向

2013年5月に行われるさいたま市長選挙では、前回の選挙で民主というからの支持を受けた清水市長だが、今回の選挙では「市民等」を打ち出しており、民主という県連はこれを尊重し、推薦指示を出さない意向だという。4月21日付の毎日新聞が伝えている。

長沼氏は自民党からの支持を受けるが、2012年の衆議院議員選挙で惨敗した民主党はさいたま市長選挙での存在感は薄い物となるようだ。

19日に行われた決起集会終了後記者団に「党派を超えて『市民力』で戦う。(政治家の)支援は勝手連、友情的にはあるかもしれないが、個人の立場でやっていただく」と発言したという。

選挙:さいたま市長選 現職の「市民党」尊重 民主県連、推薦・支持出さず /埼玉 毎日新聞

埼玉県警が選挙違反取締本部を設置

毎日新聞によると、4月18日、2013年5月に行われるさいたま市長選挙の選挙違反取締本部を設置した。
本部長以下126名。
2009年は、文書の頒布や掲示の違反による警告が11件あったとのこと。

選挙:さいたま市長選 取締本部を設置 /埼玉 毎日新聞
県警が選挙違反 取締本部を設置 さいたま市長選 東京新聞

MSN産経ニュース「現職と元県議が対決に向け気勢をあげる」

MSN産経ニュースによると、4月19日、さいたま市長選挙に立候補表明している現職の清水勇人氏と自民党などから推薦を受ける長沼威氏が街頭演説や決起集会を開催したとのこと。

清水はやと総決起大会は埼玉会館で行われ、民主党議員もいたが登壇せず政治色を排した物だったという。
一方、浦和駅前で行われた長沼威氏の街頭演説は、後藤田正純衆院議員(徳島3区選出)が応援に駆けつけたとのこと。

現職と元県議が対決に向け気勢をあげる

さいたま市市長選挙の事前審査の状況

さいたま市の市長選挙が2013年5月に行われるが、その事前審査が4月18日と19日に行われる。
事前審査とは、告示日前に書類の不備をチェックする物で、立候補予定者は確実に立候補書類を提出できるように行うのが一般的。

18日には清水勇人氏、長沼威氏が事前審査を受けた。
19日には吉田一郎氏、中森福代氏、大石豊氏が審査を受けた。

さいたま市長選挙における立候補予定者の事前審査受付状況について